パスポートを持っていない人は知らないかもしれませんが、パスポートには5年と10年があります。" />

パスポートの期限は大丈夫?

パスポートの有効期間と料金


パスポート

パスポートを持っていない人は知らないかもしれませんが、パスポートには5年と10年があります。これは年数によって料金が違うのですが、私は5年を持っています。毎年パスポートを使うようであれば別ですが、私の場合は2年に1度ぐらいしか海外には行かないのでパスポートは5年にしている状況です。この2つの年数には料金も違っており5年は11,000円、10年は16,000円です。色も5年パスポートは青色のような色をしており、10年パスポートは赤色です。作る際に必要なものは一般旅券発給申請書、身分証明書、登記簿謄本、写真です。この書類が一つでもかけると発給はしてもらえませんので、必要書類はしっかり用意する事をおすすします。

発給までに時間が掛かる


次に発給までの日数ですが、申請してからすぐにもらえると言う訳ではありません。最低でも1週間は必要になってくるため旅行の日程が事前に決まっている場合は余裕を持ってパスポートを作る事をお勧めします。現に、旅行に申し込みをして空港に着いた時にパスポートの期限が切れていたと言う話は珍しい話ではないため、事前に有効期限を調べておくと安心して旅行に行けるでしょう。このパスポートは海外で噴出などした場合はかなり厄介になるので、旅行の際は大切に保管しておきましょう。